2009年8月27日木曜日

岩手県県民の森キャンプ場 お盆



岩洞湖はまたもや雨で,風呂の為だけに往復で1時間もここからドライブする気になれなかった.なにしろ,前日と前々日は焚き火でわかしたお湯をSPのバケツにためて,黄色い部屋で水浴び...が,この天気ではそれも限界に達し,雨の中を撤収する事にした.

とにかく温泉に入りたい,そして十和田湖に近ければ尚良い,さらにロハ(死語?)ならもっと良い....とのことで,県民の森キャンプ場に向かった.
受付をして,ウッドデッキにテントを立てるともう夜.
板張りに黄色い帽子は安定しなさそうなので,お気に入りのNF mountain25を設置.ついでに,前室用にペンタちゃんがぴったりだった.山岳テントは日本では暑いと言われていたが,これだけ天気が悪いと雨風に強いこれが頼もしい.

そんで,近所の松川温泉 峡雲荘でくつろいで,やっと生き返りました.

極めて簡素な夕食をすすっていると,高校生ぐらいのわかーい4人が自転車でやってきて,超シンプルキャンプで泊まって,翌日は朝の5時には出発していました.あれこれと無駄な装備に囲まれた自分が気恥ずかしいぐらいにさわやかな雰囲気でした.
本当は,自転車に積めるものだけでいくらでも旅はできるんだよね.反省...それを目指して黄色い帽子を買ったのになあ...

このキャンプ場は,安価で綺麗で快適です.天気が悪いためか蚊が多かったけど...温泉利用にはとってもいいさー.
次回は藤七温泉に行ければもっといいさ.

それにしても,初日から雨にやられて,サンダルを履いた足がふやけるほどでした.小雨ぐらいは雨と思わなくなったから不思議

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプ・オートキャンプへ
にほんブログ村

写麗てるね! 

0 件のコメント: