2010年7月4日日曜日

スイングパノラマ DSC−TX5の旅 嘉例沢森林公園?

週末は雨模様.先週はキャンプなしだったので,今週末は何度も天気予報を見返して,北(山形)に行くか,北東(庄助キャンプ場),東(奥利根湖),南西(青木湖)のどこにしようかとさんざん考えていた.予報はころころ変わるし,どこも良くない!って梅雨か.

それでも一番いいところ(といっても雨予報40%)を見つけたら,上記のどこでもない富山だった...で,地図をみていると面白そうなキャンプ場がある.さっそく電話して,宿泊オッケーとのことでした.

午前中なので,ちょっと観光を.なぜかD90

時間があったので,温泉に寄ってからキャンプ場に行くことにしました.





法外と思える値段の切符も,冬場の苦労を聞くと納得してしまいます.窓から見る景色もよし.トンネル多し.というわけで,カメラはD90にしました.残念ながらSDカードを1枚しか持ってないので,DSC−TX5とD90は同時には使えません.でも,手は2本しかないし,いいかな...


水がとっても綺麗です.列車から撮影するのは結構大変.D90&3518


最初は鐘釣温泉に行こうと思ったんですが,切符売り場のお姉さんの話だと,日帰りはまだやってないとのこと?ここまででも片道50分ぐらいなので迷ったのですが,手前の黒薙温泉だとちょっと物足りないし,奮発して終点の欅平まで1時間20分の旅になりました.

到着して階段を下りて散策すると,絶景が広がります.小雨が降っていて,川からの水しぶきも(うそ)あるので,防水カメラDSC−TX5の登場です!!


景色も結構綺麗に撮れますね.



やっと登場,スイングパノラマ.下から上に撮影してます.
天井の岩と足下が同時に入ってるんですが,迫力は今ひとつですか?





もひとつ縦パノラマ.
あんまり迫力ないような...



実は,スイングパノラマを多用してたんですが,露出が合わなかったり(撮影範囲が広いので露出の幅の広くて),ピントが合わなかったり,迫力が全然なかったりとうまく撮れてません.なかなか難しいようです.


ちょっと気味悪いユウレイタケ(銀竜草)



ワイドで撮ってみました.トンネルの入り口と出口が同時に撮れます.
左にもし何か見えたら,トンネルの妖怪です.見なかったことにしてください.



このトンネルを抜けると,温泉があります.入り口には日本秘湯を守る宿のでかい提灯があり,ちょっとどきどきしますね.いわゆる行き当たりばったび(ほぼ完全な無計画旅)なので,良い方向に予想が外れた場合にはとても嬉しい.ここの湯は最高でした.なにより,一つ一つに愛情というか,気持ちがこもったもてなしが喜ばしかったです.なので,お昼も頂くことにしました.

山菜そばにはさくさくの天ぷらが入ってます.
とてもおいしい.D90




窓際の花もかわいい.D90
辺境(失礼)の小さい宿なのに,何気ない物まで気持ちが籠っている印象です.
キャンプ(予定)でなければそのまま宿泊したくなってしまいます.
残念ながら,マイブームが野宿なので...




トロッコ列車の旅も終えて,宿泊地(嘉例沢キャンプ場)に向かいます.途中にわき水もあって,たっぷりとタンクに補給して,さい先良しと.あ,野うさぎもいる!


山道を上って(車で)振り返ると,黒部の町が広がっています.ここぞとばかりにスイングパノラマ撮影です...

...今ひとつ?



さあて,この先はキャンプ場だと思っていたら,えっ!?



...つづく.



嘉例沢森林公園へのアクセスについて(黒部市のサイトより)
[更新日:2010年6月15日]

嘉例沢森林公園をご利用される皆様にお知らせします。

現在、嘉例沢森林公園へ続く別又嘉例沢線が、土砂崩れのため通行止めとなっています。当該施設をご利用される場合は、嘉例沢2号線(旧の別又嘉例沢線)を通行してください。(※バスでの通行はできません)
なお、復旧作業が終了しましたら改めてお知らせします。

0 件のコメント: