2010年11月13日土曜日

下田と紅葉 忘美録?

大谷ダム(ひめさゆり湖)の紅葉カヤックを考えていましたが,日程と天候,そして気力の関係で盛期を過ぎてしまいそうです.曇天,雨,雹が続くと,ちょっとした晴れ間が貴重ですね.関東はずーっと晴れとか...でも,雨上がりの紅葉も綺麗なものです.

紅葉を綺麗に撮影するのは至難だなあと感じていたら,ネットで撮影方法が出てました.読んでいるとなかなかに面白くて,色々と試し撮りしたくなり,大谷ダムの偵察もかねて少し出かけてきました.ベヤングソースや焼きそばまでは18-105mmで撮影, そこから60mm28に取り替えてまじめに撮影しながら帰ろうと思ったら,天候が崩れて断念です.


八方台に向う途中に紅葉スポット発見.ここは綺麗でした.




これはjpeg 撮って出しですが,最初の一枚は彩度を上げています.
でもブログで画像劣化するので,ちょっとぐらい鮮やかにしたぐらいでupして,ちょうど良さそうです.
カメラ側はvividを選んでいますので,そこでちょっと強調されています.

昔,庭園だったのでしょうか?葉っぱの虫食いが少ないようです.
山のもみじはなかなかこんなに綺麗にはなりません.

落葉も綺麗です.日曜(14日)もまだ見頃かな?

黄色も鮮やか

あれ,廃墟になっている.

朽ち果てた遊具が落葉で覆われています.
なんとなくの物悲しさが,鮮やかな紅葉と対照的で,印象深い場所ですね.

鮮やかですが,撮影技術を超えています.雰囲気ぐらいは伝わるでしょうか?

棚田の秋です.水を汲み忘れたのでちょっと清水まで遠回り.

お決まりの緑とコントラストです.

bigなおいしさ? ソースやきそば. ハイカロリー...
ホントなら,中央からカヤックで出発なんですが.

レンズをマクロに変えました.
赤に疲れたので緑を撮ってみます.

こんな中をカヤックするのもいいですね.
でも,奥利根や中禅寺湖と違って,別にカヤックに乗るほどの広さではないかも...

今回は満水です.上流まで漕げそうな水量ですね.木々も水面間近です.
11月半ばまでは紅葉カヤックができそうです.来年はどうでしょう?

UPしたら薄くなりましたが,濃赤のインクにつけたみたいな...

デジカメ入門を読んでいて,花撮影に三脚を使用している理由がわかりました.
本当は絞るんですねえ.
暗かったので開放したので酷いぼけ...でも,色がいいので.


こんな小滝がいたるところにあります.
大谷ダム付近は意外と秘境で,笠堀ダムの奥にはニホンカモシカがいるそうです.八十里峠を超えると只見ですが,まだまだ工事中ですね.ええ,この辺りは下田っていうみたいです.あの*印のスノーピークが移転するとか(しないとか??).アウトドアにはすんばらしい所ですよ.でも,遠いか...

天気さえ良ければ,秋の新潟は最高です.(でも,天気がいいことはまずない.)

0 件のコメント: