2010年12月19日日曜日

久しぶりのスノーシューイング 晴天なり

芋でも焼こうとちょっと出かけましたら,予定の場所は既に通行止めでした.

焼き芋は諦めて,ちょいと歩くことにしました.お供はD90 & Makro Planar 50mm F2です.どう考えてもお散歩には不向きなんですが,レンズに慣れるためにしばらくはこの組み合わせのみにしようと思います.

奇跡的な晴れ!
天気予報がまったく当てにならないので,外遊びの準備を怠ってました.
とど1号は寒いので車で待機です.写真を撮りながら歩いて,1時間弱ぐらいのプチ散策でした.





雪の厚さは15cmぐらいでしょうか.大分溶けてるので,30cmは積もっていたのでしょう.木の上の雪は全て溶けていて落下物は心配しなくてよさそうですし,車道なのでとっても歩きやすいです.

ここを車で上るつもりだったのですが,甘かった.
快適な散策路にはなってますが,焚き火&焼き芋に未練が...

20分ぐらいで登れます.足跡はうさぎとトドだけ.
F8で中央辺りの足跡にピンは合っていますが,意外と東屋はボケてます.

ここはジング初張りの場所です.

信濃川
やっぱり50mm(75mm相当)は狭過ぎますね.

南に苗場山

狭い画角でも,マックでちょいちょいの合成すると...(スイングパノラマいらないなあ)
オリジナルはめちゃ高画質高分解能でした.

わかってはいたのですが,散歩に50mm単焦点は狭過ぎですね.明るい場所はMFも楽でした.逆光気味になると難しいような気がします.


おまけ.雪景色で白ばっかりだったので,部屋のポインセチアを撮ってみました.

緑は綺麗な気がします.

ピンクもなかなか.
60mmF2.8Gを持っているのでマクロでは使わないかなと思ってましたが,やっぱりマクロレンズです(凄そう).ポートレートには...?

プラナーのオタク話は執筆中なので,お待ちあれ...(いや,待ってる人はいないか...それに普通のレンズ話と論点が完全にズレているし...)

0 件のコメント: