2010年2月27日土曜日

クリスマスローズ

とど1が好きだという”クリスマスローズ”を見に行って来ました.丘陵公園は冬期無料です.中には小スキー場とスノーシューフィールドがありますが,今回はお花だけ.花の撮影にはもちろん,D90 & micro 6028です.




2010年2月22日月曜日

森立峠(もったて) 晴天さー

日曜は驚きの晴れ! ちょっと寝坊したが,森立峠を栃尾方面から散策することにしました.この峠は,河井継之助が燃える長岡城を眺めて後の軍議を練ったという場所でもあります.晴れの日は,D90 18-105mm F3.5-5.6Gを持っていきます.

大雪の後の晴れはすばらしい.



2010年2月21日日曜日

越乃寒梅 と かじかちゃん

アップがかわいいカジカちゃんです.
スノーシューの下見にちょっと出かけてきました.下田にある蕎麦屋 ”山河” は,かもしかの湯からもう少し奥にあります.ここではかじか酒を飲ませてくれますが,車なのでカジカだけお持ち帰りをしました.




2010年2月20日土曜日

デニス・ヘイスバート

Dennis Haysbertというと,どうしてもデイビット パーマーを思い出してしまうが,今回はGoodbye Bafanaを観た.邦題は,マンデラの名もなき看守 と全然違うタイトルになってしまう.映画はゴルゴ13でも有名なロベン監獄島から始まる.

ニジェールニュースと重なって映画はとても興味深く,Nelson Mandelaにちょっと興味をもったのでWikiを流し読みしてみた.比較的近年の出来事であったのに,当時は関心がなかったのでほとんど知らなかった.そしてマンデラ後についても...映画は希望を残して終わるが,その後の彼の国の political corruption は他人事ではないような気がする.

映画に絡ませるなら,デカプリオのブラッドダイアモンドはSierra Leoneの話だが,ダイヤに関する腐敗は前述の国を思わせる.ザ バンク(後半は陳腐になる)は銀行によるクーの煽動だが,映画中の演説が先日のニジェールのニュース報道に重なってしまう.この近辺のいくつかの国をThe Central Intelligence AgencyのThe World Factbookで調べてみるとさらに興味深い.特に国の資源と意外に高額な輸出総額,それに比較して平均年齢15歳の国民に劣悪な衛生環境(新生児死亡率や感染症など),もっと言うなら最近に軍事クーがあった某国の最取引国はどこであろうか...?

ランドFXで火遊びするのもちょっと怖くなる.

そうそう,スノーシューデビュー編の最後の写真モデル”ジャッキー”は,シエラレオーネの隣国(ガンビア)で数年ボランティア活動をしていた元気なおばあである.

2010年2月15日月曜日

朝食は手作りベーグル

ちょっと遅い朝食はとど1号の手作りベーグルとサーモンです.



めずらしく晴れた日曜なので,峠まで出かけてみました.スタート地点までは車で25分ぐらいで,栃尾側です.天気がいいためか,クロカンスキーの先客がいらっしゃいました.天気がいい日はD90&18-105mm F3.5-5.6Gを持っていきます.


2010年2月8日月曜日

青空が見たい

雪は延々と降り続け,山頂はまさしくスノピになっているでしょう.

沿道に3mに達する雪の壁が現れたので,ここにシステムキッチンを刻んでみようかと思ってます(今度ね).今回は調理がないので,棚を刻んでみました.この脇に椅子を置けば,テーブルいらずのティータイムができそうです...崩れて来ても責任持ちません.


....ってアホかいなあ? 多すぎる雪に疲れて,苦し紛れの雪遊びです.