2010年9月28日火曜日

ちゅう,いまいゆ,おんな村 & 3518

Parsley, sage, rosemary &  thyme

またまた,わけのわからないタイトルです.内容もないよう!?

...脳まで日焼けしてしまったみたいです.



冬に行ったときはサザエさんでしたが,今回は花のアート?を見つけました.



2010年9月27日月曜日

はいさい はいさい またきたよー  DSC−TX5

悪天候の本州を抜け出して,南へ... というわけでもありませんが,プチカヤック体験してきました.

昨年はシーカヤックだったのに,今回はシットオンタイプです.
やっぱり直進性に欠けますね.



2010年9月22日水曜日

L'Étoile, ou la Danseuse sur Scène

せっかくの秋晴れ連休でしたが,残念ながら上司命令で湖とは反対の都会で週末を過ごすはめになってしまいました.というわけで,アウトドアネタではなく,とど上京その?です.それとまたしてもオタ話ですので,外遊びがお好きな方には時間の無駄ですんませんでごわす.  → 執筆中に全部消えたのでお粗末です.いつか追記します.






師匠のお嬢様はなんと山ガールなんだそうです.さすが流行(はやり)を押さえてまちゅなあ...そんでもって親娘で穂高とか登って,なんとも微笑ましいでごわす.

師匠というのは,小学三年生J組の担当で,沢山の弟子がいる業界の重鎮?です.でも気は若くてどこにでも気軽に出かけて行き,今度はブラジルに遊びに行くそうです.そういえば,師匠に初めてお会いしたのは10年近くも前で,調度ブラジル帰りでした.師匠には教え子が沢山いますが,とど2号も少し弟子入りしてました.おそらく最も不肖の弟子かもしれません.

今回は下働きのために上京したとど2号ですが,久しぶりに師匠に会えたのは嬉しかったです.


2010年9月18日土曜日

Hydrothermal Features @ YSNP

もう30年ちかくも前のことでしょうか? 

学校の図書館でふと手に取ったNational Geographicsの写真に衝撃を受けたのは今でも良く覚えています.説明の文章はほとんど記憶にありませんが,その写真はなんて美しい場所なんだろうと感動しました.そこには,段々になったテラスの上から流れ落ちてくる温水と,テラスの鮮やかな色.究極の造形美が世に現れたMammoth Hot Springs Terraceが写し出されていました(記憶は多少美化されているかもしれませんが).残念ながら,完全に同じ風景は今はもう見ることはできません.


固まった石灰に埋もれた木の枝


この数十年の間に泉は枯れて来て,巨大なテラスは白い廃墟のようになっています.自然の作り出した見事な彫刻は魂を抜かれた巨大な白い石灰の固まりになってしまいました.なぜなら,水が涸れただけではなく,鮮やかな色を作り出していた特殊な細菌,温泉菌(正確には好熱菌:thermophilesというらしいですが) も一緒に死滅してしまったからです.(ここでの温泉菌は肺炎で騒がれていたレジオネラではないですよ.)


それでも当時を偲ぶような生きた泉も一部が残っています.今回はイェローストーンのHydrothermal Featuresについてお話をしてみましょう...(また超オタク話ですので,お忙しい方はご遠慮ください)



2010年9月12日日曜日

関沢森林公園キャンプ場 シャン3でソロ野営

下っ端なので使いっ走りとして忙しいです...とど1号は大宴会とのことで東京に行ってしまいました...とど2号もぜひ宴会には参加したかったのですが,北上してパシリの仕事をやらなくてはならなかったので,とても東京までは行けませんでした...残念...(おっとっとしたかったのに)

仕方ないので北上したついでに野営して,翌日に数時間カヤックをしようかと考えました.仕事は村上で夕方に解散です.そのまま近くで野営するとなると,関沢森林公園キャンプ場がベストですね.無料だし...

夕食は外食してテントで寝るだけなので,キャンプじゃなくて野営です.翌朝に三面ダム湖で半日カヤックなんて良いですねえ.前回はちょっとしか漕げなかったので,ぜひ奥まで制覇したい...




◎ 関沢森林公園キャンプ場

入り口がちょっと分かりにくいですが,とーーっても綺麗な芝にテーブル,椅子付き,無料のキャンプ場です.トイレもよく掃除がされていて綺麗です.芝は今までのキャンプ場で一番綺麗だったかもしれません.(ちょっと凹凸はありますが)オートキャンプではありませんが,駐車場はすぐ近くです.


で,野営した結果ですが.... とーーーっても大変でした.雨は覚悟していたんですが,洪水警報とは...あまりにひどい雨と雨漏りで,初めてテントから退避しました.翌朝,テント内の漏水を拭き取ってみると,バスタオルからしたたり落ちるぐらいに多量でした.なんとか拭き取って昼寝(朝寝)してから湖に向おうと考えたのですが,曇りながらも暑さと湿気でテント内はサウナ状態です.カヤックを組み立てる気力は回復できず,早々に退散しました...(キャンプ場はとても良さそうですよ)

というわけで,踏んだり蹴ったりの週末でした.(都会でみんなと宴会したかったなあ...)

2010年9月8日水曜日

MSR Hubba Hubba HP & Zing (ハバハバHP & MSRジング)

今月はもうキャンプに行けないかも...やっと涼しくなって快適キャンプ(台風を避けられれば)の時期になってきたのに,下っ端の身分では休みが取れそうにありません.

というわけで,今回はひさびさの道具のインプレです.広告が入ってますので,ご不快にお感じの方はとばして,他の素敵なブログで有益なお時間をお過ごしください.たいした内容ではないことを(またしても?),最初にお詫びしておきます.



@Loch Onogawa


ハバハバ(フバフバよりもハバハバと読むみたいです)とジングのセットにしてから,他のキャンパーの方々にも興味を持たれている方が多いのか,幕ネタでしばしば話しかけられます.このセットで何回か使用経験もありますので,個人的な感想をちょっと書いてみようと思います.ご意見やより正確な知識をお持ちの方はコメント頂ければ幸いです.

追記あります.9/10

2010年9月4日土曜日

ソロキャンプ @ カヤノ平 & おまけの切明 川の温泉

あぢい...

遊びに行く気力はぜんぜんありませんが,なんとか涼しい山を想像して出かけることにしました.とど1号は気力ダウンとのことで,どきどきのソロとなりました.

庄助にしても沼沢湖にしても暑そう.やっぱり標高は1000mを軽く超えたところでないと...

で,候補は妙高笹が峰キャンプ場カヤノ平ということになりました.


炊事場から一番離れたところですが,ここで良かった♡

妙高なら高速で楽々なんですが,この時期の完熟プルーンの誘惑にまけて,カヤノ平を訪れることとしました.


2010年9月1日水曜日

Fly Fishing @ Yellowstone NP, イエローストーン(中編)

今回は禁断の釣りの話です.まあ,これからコロラドへ遊びに行く仕事で行かれる知人のためにという意味もありますが...なぜ禁断かと言うと,釣り人はオタクでビョーキだからです.ええ,川に流されて溺れてしまうかもしれないというリスクも,ライズの前では忘れてしまいます.ですので,今回はまたしてもマニア向けの話題となっていますのでご注意ください.



米国編はあと3つ予定してますが,10月ぐらいまでに書ければ...

*   イエローストーン後編 Hydrothermal Features (温泉)
**  Grand Stair Case
*** デンバー近郊のキャンプ場とアウトドア

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村