2010年12月24日金曜日

Happy Merry Christmas!

Merry Christmas! 


♡雪が降って素敵なホワイトクリスマスになりました♡

素敵なカトレアありがとう♡ 表情がいいです♡



2010年12月22日水曜日

Zeiss Planar & オーバル インテンションの末裔

Carl Zeiss Makro Planar 50mmで少し撮影してきました.しばらくは不自由でもこれ一本で行こうと思ってます.

今回も,付け焼き刃の知識と聞きかじった情報に,かなりの私見を加えて書いてますので,内容に立腹しそうな方は読まずにスルーしてください.情報の信頼度にも疑問がありますのでご了承を.

カリフラワーだそうですが,抹茶味アポロチョコみたいです.
協力 A alla Z  野菜ソムリエ氏

テントの写真以外は全てD90&Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2です.ブログにアップした時に彩度の劣化が著しいみたいですが,iPhoto上で見る限りは色がいいような気がしてます.

2010年12月19日日曜日

久しぶりのスノーシューイング 晴天なり

芋でも焼こうとちょっと出かけましたら,予定の場所は既に通行止めでした.

焼き芋は諦めて,ちょいと歩くことにしました.お供はD90 & Makro Planar 50mm F2です.どう考えてもお散歩には不向きなんですが,レンズに慣れるためにしばらくはこの組み合わせのみにしようと思います.

奇跡的な晴れ!
天気予報がまったく当てにならないので,外遊びの準備を怠ってました.
とど1号は寒いので車で待機です.写真を撮りながら歩いて,1時間弱ぐらいのプチ散策でした.



2010年12月15日水曜日

Carl Zeiss Makro Planar とど的ポートレート用レンズ考?

戯れ言独り言です.読むだけ時間の無駄ですので,時間があまってしょうがない人だけどうぞ.
お忙しい人はご遠慮下さい.

来年の干支はうさぎ♡ 白ネズミじゃないよ

来年3月のご婚礼に備えてレンズを調達しようと思います.買い物は迷っているときが楽しいので,買っちゃいけないのですが...まあ,例えれば結婚みたいなもんですか?

愛用の60mm F2.8Gは,前回披露宴の撮影では思った以上に活躍してくれましたが,フラッシュなしで室内の人物を撮るにはもうちょっと明るいレンズが欲しいのです.それと,もうちょっと大きく撮りたいような気もしました.

どうせならポートレイトが綺麗に撮れるような専用のがいいですね.なにしろ,戦場のカメラマンですら女子高生を撮影する時代ですから,流行は人物撮影でしょう.

追記 プラナー85mm ポートレートにリンクしました.

2010年12月7日火曜日

流れ星

ちょいとソロでテントを張ってきました.

やっぱり黄色は絵にしやすい.

坂の上の雲を観て,ついでに新発見されたダビンチ絵画の番組を観て,外を見ると星が少し見えます.あまり乾燥していないのか,100%の星鑑賞コンディションというわけではなさそうですが,月もないのでカメラを抱えて撮影に出かけてきました.


2010年11月30日火曜日

A alla Z  落葉 Parus Minor ...

つぶやきですので,内容はほとんどありませんが,ご了承あれ.

レストランやお酒などの嗜好性が強いものを人に薦めるのは難しいのですが...結局は相手との相性が合うかということなのでしょうか...

今,マイブームのレストランに A alla Z があります.イタリアン,トラットリアとなってますが,完全にイタリアンを超えていると思います.いわゆるチーズとオリーブのワンパターンな味付けではなく,その隣の国のようなバターとクリーム三昧でもなく(でもバターは好きですが),素材をホントに生かした料理が出てきます.

3FにあるA alla Z の下には素敵なインテリア屋さんがあります.
雪が降るとこんな感じです.(昨年ですが)

2010年11月25日木曜日

紅葉 11月中旬 

そろそろ紅葉写真には飽き飽きしていることと思いますが,ご了承あれ.写真は11月中旬撮影です.

11月も残るところわずかとなりました.もみじ園や穴場の紅葉の盛期は14日(日)頃で,それを過ぎるとあっという間に落葉してしまいました.前回撮影とほぼ同じ場所を訪れてみると,たった数日なのに色とりどりで鮮やかだった紅葉は赤みがぐっと増して大人の色合いになっていました.曇りの夕方でしたので,WBは曇り設定です.このためか写真はより暖色が強調されています.




写真の後半は悠久山です.ほぼ日が落ちてしまったために長時間露出で撮影しています.

2010年11月24日水曜日

晩秋の 墓ノ木自然公園キャンプ場  

晩秋の墓ノ木自然公園キャンプ場を訪れてきました.めずらしく快晴です.
すでに中越では秋も終わりですが,ここは少しだけ時間を遡ったようです.落葉が見事ですが,木々はまだ葉をつけています.暖かい日が続いたためか,なんとトド一号はブヨに刺されてました...こんな日は虫対策が必要ですね.(っていうか,気を抜きすぎ)




ほぼ満月でしたので,星空は見えず...残念.
この時期のTNFは快適です.


2010年11月23日火曜日

宴の後にまた宴?

シリウスって初めて見ました.おおげさかも知れませんが,視界に入っていてもそれと認識できたのは初めてです(恥).

日曜日は快晴だったので,貴重な機会を逃さないように夜空を見上げてみました.ほぼ満月だったので星を観るのは難しいのですが,某先達が満月夜は昼間のように写真が撮れると書かれてましたので,とどもちょっと挑戦です.

D90&18-105mm f6.3 10s ISO1600 WB4000k

秋から(気分は冬)見慣れていた東の空の星座は,だんだんと天頂に移動して,地表側にはシリウスが見えます.写真にすると少し不思議な感じですね.



2010年11月22日月曜日

つぶらな瞳♡ @生地 

なんと週末は晴天!! ちょっと信じられない天気予報ですが,これ幸いと買い出しに出かけてきました.来週(今週)は来客がありますので,酒の肴を求めて生地(いくじ)まで.レンズは6028microにしました.


ついでに前回おとずれた墓ノ木自然公園キャンプ場に泊まろうと思います(後編).2部に分けるほどの内容でもないのですが,都合上...

2010年11月13日土曜日

下田と紅葉 忘美録?

大谷ダム(ひめさゆり湖)の紅葉カヤックを考えていましたが,日程と天候,そして気力の関係で盛期を過ぎてしまいそうです.曇天,雨,雹が続くと,ちょっとした晴れ間が貴重ですね.関東はずーっと晴れとか...でも,雨上がりの紅葉も綺麗なものです.

紅葉を綺麗に撮影するのは至難だなあと感じていたら,ネットで撮影方法が出てました.読んでいるとなかなかに面白くて,色々と試し撮りしたくなり,大谷ダムの偵察もかねて少し出かけてきました.ベヤングソースや焼きそばまでは18-105mmで撮影, そこから60mm28に取り替えてまじめに撮影しながら帰ろうと思ったら,天候が崩れて断念です.


八方台に向う途中に紅葉スポット発見.ここは綺麗でした.

2010年11月11日木曜日

A dream came true. petit な夢だけど.

小さな夢ですが...南の島で青い海をカヤックして,白い浜でキャンプしたい!
なんて思ってました♡  (特に曇天の越後にいると)

日程的にキャンプはできなかったけれど,夢の一部は叶いました.佐野さん(NatureLand Kayaks),素敵な時間をどうもありがとう!


今回はプチ用で訪れた那覇ですが,予定外にちょっと時間が取れたので座間味まで足を伸ばしました...


2010年11月9日火曜日

2010秋 

今まで人に見せるためにブログを書いてましたが,中止してしまうと自分でもちょっと困ることに気がつきました.昨年のこの時期はどこが見頃だったかなと考えた時に,やっぱり自分のブログを見返すのが便利です.ちょいと手抜きですが,ブログ本来の日記とメモとして...

今年の秋は紅葉が美しくないような気がします.ちょっと赤茶けて,枯れているような...害虫とも違うようです.福島江の紅葉も色が変わる美しい時期が飛んで,枯れているような...同じ時期のブログと比べてみると紅葉が遅かったのもよくわかります.安易には言えませんが,猛暑の影響なのでしょうか?


七日の日曜日は日本海側もめずらしく晴天でした.今日の天候は酷く,大風でどこかの病院の看板が落ちて来たとか...(幸いけが人なしですが)

2010年11月1日月曜日

L'essentiel est invisible pour les yeux

職探しのためすこし仕事をしようと思いまして定期更新をしばらくお休みします.ブログを楽しみにしている危篤奇特な人には申し訳ありませんが,お許しください.



どうでしょう,美しい星空ですよね.ぜひ,写真クリックで拡大して見てください.

NikonD90 & 35mmF1.8G ISO3200, f3.2 15s WB auto @庄助 in October


写真はすごく有名な星座を(適当に)撮影しました.それと,右上に少し変わった星があるのが見えますでしょうか?

何が写っているのかが一目でわかる方は今回は読まずに飛ばしてください.星座初心者のとど達は自分で撮影したのに何座を撮ったのかもわかりませんでした.

2010年10月31日日曜日

スミイカのイカスミリゾット

なんだ...雨降らないじゃないか...

曇りだけれど,風もなく暖かい陽気でした.予定していた野の海峠への紅葉見物は雨だと思っていたので中止にしてしまい,近所へ軽く散策となりました.

ここ数年で一番綺麗だった紅葉が野之海峠なので,ぜひ行ってみたかったのですが...千曲川を挟んで秋山郷の反対側の山になります.特にもみじが綺麗で,雨と風で落葉した様子をぜひ撮影したかったなあ...


散歩はほんのちょっとで時間が空き,スミイカ(刺身用)が目についたので,久しぶりのイカスミリゾットを作ってみました.

イカの湯通しをして,そのお湯でスープストックを作ります.
みじん切りのタマネギとお米をバターで炒めて,スープで少しずつ煮込みます.アルデンテになるちょっと前に墨袋に穴をあけて一緒にかき混ぜると...さすがにスミイカと言うだけあって,墨は濃厚ですね.
最後にチーズを3種加えて,茹でたイカを混ぜて,味を整えて完成です.

作り方は素人のオリジナル?です.こんなもんだろう,みたいな...

2010年10月30日土曜日

紅葉が美しい鉄道路線からちょっと外れて散策&田子倉湖

昨年よりちょっと遅れましたが,大白川を訪ねてきました.ここの駅は素人っぽい蕎麦と,絶品のどぶろくが楽しめます(ただし,週末だけです)

紅葉写真はむじゅかちいでちゅね.



ブログ写真は沢山の駄作のなかから見るに耐えられそうなものを選んでいますが,修正はほとんどなくてD90&18-105mm, Jpegそのまんまで添付してます.ピクチャーコントロールは(この時期)ビビッドにしてあります.

基本的にとどブログの写真は”撮って出し”というのでしょうか,何にもしてません.ブログにすると彩度の劣化があるので,昨年のこの時期の写真は少し修正していましたが,♡♡もう面倒ですし♡♡,トリミングもたまにです(そう書いてて,上の写真はトリミングだった..)

要するに,実際の風景は写真以上のはず です...


2010年10月28日木曜日

Twitter風

ツイッターはやったことなし.見たことなしだが,真似てみた.

今週末は雨?せっかくの紅葉が...

サン テクジュベリが流行っている.今までに3度挫折した夜間飛行.




不本意ながら,カンブリア宮殿でゆうこりん蓮舫に萌えた...村上龍に萌える女性はいるのだろうか?

坂の上の雲(NHK) 楽しみだ.龍馬は飽きた...(武市せんせー)

ヤフー写真で瓢湖の白鳥を見た.
新潟市から北上する高速道路から見える田んぼには,たくさんの白いゴミ袋みたいなのが転がっている.昼間の白鳥たちだ.

知人が渡米した.パタゴニアを買っといてもらおうと思う.なにせ,1ドル100円換算の新品定価で日本の2/3の値段,アウトレットセールで4割引.1ドル80円を掛け合わせると...日本の1/3で買えるじゃないか...(よろぴこ) ちなみにTNFのアパレルなんてユニクロより安い.

友人の結婚式でいい表情が撮れたと思う.レンズは60mm F2.8G 次の結婚式までにはCarl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2が欲しい...なぜかマクロレンズ...



...そろそろブログを卒業してTwitter にしよう仕事を探そうと思う.テレビ局からは音沙汰なし(笑)

2010年10月25日月曜日

二子島森林公園のカヤック & 長岡から近いカヤック遊び場

二子島森林公園のカヤック,リベンジしてきました.何度も行こうと思っていたのですが,天候が悪く断念したことがなんどあったか...今回は晴天に恵まれて昨年は届かなかった上流にある橋まで漕いできました.


先週末は結婚式や師匠の講演など,ちょいとばかり忙しかったです.半ドンの仕事で村上まで出張だったので,天気がよかったので無理をして三面ダム湖まで行ってきました.(日帰り)

2010年10月24日日曜日

はっぴー Wedding ♡

ご結婚おめでとうございます.



心暖まる,すばらしい式と披露宴でした.


2010年10月20日水曜日

奥日光の紅葉 後編 どきどきの関東キャンプの巻

昨年から,もう何十泊のキャンプをしたか分かりませんが,関東でのキャンプは初めてなんです...(と思ったら軽井沢ソロがあったか)

今回は早めの紅葉を求めて,ちょっと遠征して菖蒲ヶ浜キャンプ場まで行ってきました.ベテランキャンパー/カヤッカーの方々のブログを拝見して,一度は訪れてみたいと思っていたところです...

マットはサーマレストを2枚重ねです.秋の夜長はやっぱり映画上映でしょうかねえ.

で,期待以上でした.何がって?  

お洒落で素敵なキャンパー様たちがたくさんいて,なんと愛読しているブログの超絶凄キャンパー様達もずらりといらっしゃってました.設営前の振る舞いからして貫禄あり,あっと言う間に準備完了の様はさすがです(すみません,ちらちらと盗み見してました).

恐れ多くて,挨拶もできません...例えるなら,とど達は上京して芸能人に会っちゃった田舎者でしょうか...

そして,カヤックから戻ってみると,目の前にはあの美男美女のキャンパーさんが...

どきどきしてもうキャンプになりません.関東のキャンプ場は心臓に悪いようです.まあ,皆様の真似をしてここに訪れているのですから,お見かけするのは当然なのですが...

2010年10月19日火曜日

奥日光の紅葉 前編  Caput Medusae 

まるでメドゥーサの頭のような不思議な造形です.倒木の根ですが,なぜか厚い板を彫ったかのように平面に広がっています.



メドゥーサというのは髪が無数の蛇で有名なゴルゴン3姉妹の一人ですね.美しい髪を自慢しすぎたがために蛇に変えられてしまったので,遺伝ではないそうです.(他の2人はもともと蛇だったらしい)

ゴルゴンは意外に身近にありまして,鏡を見たら映っていたという人もいるかもしれません...ちなみに石化の力は直接見たときだけですので,鏡をみて(自分の顔にびっくりして)硬直してしまっても石化ではありませんので,ご安心あれ!?


2010年10月10日日曜日

牡蠣の海鮮パスタ & 原木なめこのスモークチーズリゾット

とど1号は東京へ...

どきどきのソロキャンプを企画していましたが,雨天中止...前回の関沢森林公園キャンプ場&三面ダム湖のリベンジならずです.さすがにこの時期の雨だとテント泊をする気にはなれません.というわけで,自宅待機です.

家でヤボ用を済ませていると,蟹クリームパスタが食べたくなりました.実はしばらく前に海鮮パスタを作ったのですが,スープがとってもおいしかった♡ あれに蟹味噌を入れて,クリームを足せば...などと考えていたら...

無性に食べたくなったので,食材の買い出しに駅まで出かけてきました.




ところが駅の魚屋さんに,蟹がにゃーいがに...いつもは山積みになっているのに.


2010年10月7日木曜日

Maia Nebula 小野川湖後編

むかーしのことですが,イタリア風にカッコええ髪型にしてもらおうと思って,フローレンスの駅近くの床屋に入ったことがある.少し混んでいるのでは繁盛している床屋だと思い安心して順番待ちをしていたら,散髪を終えたお兄ちゃん達が次から次へとみんな”モヒカン刈り”だった.モヒカン専門店かと思ってすごくビビっていたら,意外と人の良さそうな店主が大丈夫だからちょっと待ってろと言う.いや,正確にはなんと言ったのかわからないが,たぶんそうだったのだろう.なにしろ,あちらは英語がわからないし,こちらもイタリア語はオッケーぐらいしか知らない.

店から逃げることもできないので,とにかくモヒカンだけは勘弁してもらおうと思って見本になる髪型を探したけれど,どのヘアースタイル紙も奇抜なものばかりで参考にならない.ヘアー専門誌はあきらめて大衆紙を手に取ったら,いいのがあった...

髪を短く切ったブラッド ピット♡. ブラピみたいなこういう髪型にしてくれと身振りで伝えたら,店主は何度も雑誌と見比べながら一生懸命カットしてくれた...

でも,あれだけ一生懸命雑誌を見ながらカットしてくれたけれど,ぜんぜんブラピに似てなかったのは,店主の腕か,それともモデルのせいか??

夜明けではなく,月が昇るところです.

最近,頭のてっぺんから禿げて河童みたいになってしまったので,モヒカン希望しても自前の髪では出来なくなってしまったのがちょっと悲しい.


話は戻るが,ブラピは昔から大好きで,リバーランズ スルー イット や TROYがいい.一番好きなのは”ジョーブラックによろしく” (Meet Joe Black)で,ブラピとこの映画についてはいつか書きたい話題だ(ロマンチックなとど2号).

2010年10月6日水曜日

ランステ @ 庄助キャンプ場 小野川湖前編

のどが痛い...

紅葉にはちょっと早いとは思いましたが,今年3回目の小野川湖にやって参りました.

おいしそうな豚肉を頂いたので,BBQもしてきました.久しぶりにスノピの焚き火台とランステの出番です.




米国のコストコ(コスコだっけ?)のお肉よりお厚うございます,特大のお肉に塩こしょうを振って,バーターを乗せて,最後にお醤油で頂きました.とーってもおいしゅうございました.ごっつあんです...



2010年10月3日日曜日

越淡麗 麒麟山と田友

調理酒がないと言うので,日本酒を買いに出かけました.なにしろ日本酒がないと,大好きな生姜焼きも作ってくれないとのこと.昨年までは日本酒が溢れんばかりに冷蔵庫にあったので,好みではないお酒からどんどん調理用になっていましたが,最近はビール,ワイン,泡盛と日本酒の出番は激減し,ついには冷蔵庫から日本酒が消えてしまいました.



でもここのところ,気候はすっかりと秋めいて涼しくなり,お刺身のおいしい季節にもなったので,お酒も恋しくなって,のこのことトド1号の買い物について行ったのです...


2010年9月28日火曜日

ちゅう,いまいゆ,おんな村 & 3518

Parsley, sage, rosemary &  thyme

またまた,わけのわからないタイトルです.内容もないよう!?

...脳まで日焼けしてしまったみたいです.



冬に行ったときはサザエさんでしたが,今回は花のアート?を見つけました.



2010年9月27日月曜日

はいさい はいさい またきたよー  DSC−TX5

悪天候の本州を抜け出して,南へ... というわけでもありませんが,プチカヤック体験してきました.

昨年はシーカヤックだったのに,今回はシットオンタイプです.
やっぱり直進性に欠けますね.



2010年9月22日水曜日

L'Étoile, ou la Danseuse sur Scène

せっかくの秋晴れ連休でしたが,残念ながら上司命令で湖とは反対の都会で週末を過ごすはめになってしまいました.というわけで,アウトドアネタではなく,とど上京その?です.それとまたしてもオタ話ですので,外遊びがお好きな方には時間の無駄ですんませんでごわす.  → 執筆中に全部消えたのでお粗末です.いつか追記します.






師匠のお嬢様はなんと山ガールなんだそうです.さすが流行(はやり)を押さえてまちゅなあ...そんでもって親娘で穂高とか登って,なんとも微笑ましいでごわす.

師匠というのは,小学三年生J組の担当で,沢山の弟子がいる業界の重鎮?です.でも気は若くてどこにでも気軽に出かけて行き,今度はブラジルに遊びに行くそうです.そういえば,師匠に初めてお会いしたのは10年近くも前で,調度ブラジル帰りでした.師匠には教え子が沢山いますが,とど2号も少し弟子入りしてました.おそらく最も不肖の弟子かもしれません.

今回は下働きのために上京したとど2号ですが,久しぶりに師匠に会えたのは嬉しかったです.


2010年9月18日土曜日

Hydrothermal Features @ YSNP

もう30年ちかくも前のことでしょうか? 

学校の図書館でふと手に取ったNational Geographicsの写真に衝撃を受けたのは今でも良く覚えています.説明の文章はほとんど記憶にありませんが,その写真はなんて美しい場所なんだろうと感動しました.そこには,段々になったテラスの上から流れ落ちてくる温水と,テラスの鮮やかな色.究極の造形美が世に現れたMammoth Hot Springs Terraceが写し出されていました(記憶は多少美化されているかもしれませんが).残念ながら,完全に同じ風景は今はもう見ることはできません.


固まった石灰に埋もれた木の枝


この数十年の間に泉は枯れて来て,巨大なテラスは白い廃墟のようになっています.自然の作り出した見事な彫刻は魂を抜かれた巨大な白い石灰の固まりになってしまいました.なぜなら,水が涸れただけではなく,鮮やかな色を作り出していた特殊な細菌,温泉菌(正確には好熱菌:thermophilesというらしいですが) も一緒に死滅してしまったからです.(ここでの温泉菌は肺炎で騒がれていたレジオネラではないですよ.)


それでも当時を偲ぶような生きた泉も一部が残っています.今回はイェローストーンのHydrothermal Featuresについてお話をしてみましょう...(また超オタク話ですので,お忙しい方はご遠慮ください)



2010年9月12日日曜日

関沢森林公園キャンプ場 シャン3でソロ野営

下っ端なので使いっ走りとして忙しいです...とど1号は大宴会とのことで東京に行ってしまいました...とど2号もぜひ宴会には参加したかったのですが,北上してパシリの仕事をやらなくてはならなかったので,とても東京までは行けませんでした...残念...(おっとっとしたかったのに)

仕方ないので北上したついでに野営して,翌日に数時間カヤックをしようかと考えました.仕事は村上で夕方に解散です.そのまま近くで野営するとなると,関沢森林公園キャンプ場がベストですね.無料だし...

夕食は外食してテントで寝るだけなので,キャンプじゃなくて野営です.翌朝に三面ダム湖で半日カヤックなんて良いですねえ.前回はちょっとしか漕げなかったので,ぜひ奥まで制覇したい...




◎ 関沢森林公園キャンプ場

入り口がちょっと分かりにくいですが,とーーっても綺麗な芝にテーブル,椅子付き,無料のキャンプ場です.トイレもよく掃除がされていて綺麗です.芝は今までのキャンプ場で一番綺麗だったかもしれません.(ちょっと凹凸はありますが)オートキャンプではありませんが,駐車場はすぐ近くです.


で,野営した結果ですが.... とーーーっても大変でした.雨は覚悟していたんですが,洪水警報とは...あまりにひどい雨と雨漏りで,初めてテントから退避しました.翌朝,テント内の漏水を拭き取ってみると,バスタオルからしたたり落ちるぐらいに多量でした.なんとか拭き取って昼寝(朝寝)してから湖に向おうと考えたのですが,曇りながらも暑さと湿気でテント内はサウナ状態です.カヤックを組み立てる気力は回復できず,早々に退散しました...(キャンプ場はとても良さそうですよ)

というわけで,踏んだり蹴ったりの週末でした.(都会でみんなと宴会したかったなあ...)

2010年9月8日水曜日

MSR Hubba Hubba HP & Zing (ハバハバHP & MSRジング)

今月はもうキャンプに行けないかも...やっと涼しくなって快適キャンプ(台風を避けられれば)の時期になってきたのに,下っ端の身分では休みが取れそうにありません.

というわけで,今回はひさびさの道具のインプレです.広告が入ってますので,ご不快にお感じの方はとばして,他の素敵なブログで有益なお時間をお過ごしください.たいした内容ではないことを(またしても?),最初にお詫びしておきます.



@Loch Onogawa


ハバハバ(フバフバよりもハバハバと読むみたいです)とジングのセットにしてから,他のキャンパーの方々にも興味を持たれている方が多いのか,幕ネタでしばしば話しかけられます.このセットで何回か使用経験もありますので,個人的な感想をちょっと書いてみようと思います.ご意見やより正確な知識をお持ちの方はコメント頂ければ幸いです.

追記あります.9/10

2010年9月4日土曜日

ソロキャンプ @ カヤノ平 & おまけの切明 川の温泉

あぢい...

遊びに行く気力はぜんぜんありませんが,なんとか涼しい山を想像して出かけることにしました.とど1号は気力ダウンとのことで,どきどきのソロとなりました.

庄助にしても沼沢湖にしても暑そう.やっぱり標高は1000mを軽く超えたところでないと...

で,候補は妙高笹が峰キャンプ場カヤノ平ということになりました.


炊事場から一番離れたところですが,ここで良かった♡

妙高なら高速で楽々なんですが,この時期の完熟プルーンの誘惑にまけて,カヤノ平を訪れることとしました.


2010年9月1日水曜日

Fly Fishing @ Yellowstone NP, イエローストーン(中編)

今回は禁断の釣りの話です.まあ,これからコロラドへ遊びに行く仕事で行かれる知人のためにという意味もありますが...なぜ禁断かと言うと,釣り人はオタクでビョーキだからです.ええ,川に流されて溺れてしまうかもしれないというリスクも,ライズの前では忘れてしまいます.ですので,今回はまたしてもマニア向けの話題となっていますのでご注意ください.



米国編はあと3つ予定してますが,10月ぐらいまでに書ければ...

*   イエローストーン後編 Hydrothermal Features (温泉)
**  Grand Stair Case
*** デンバー近郊のキャンプ場とアウトドア

にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村



2010年8月28日土曜日

ならまた湖 DE カヤック (ツアー)

あついあつい...年なのか,今年は暑さが体にこたえます.冬に曇天が続いた時には晴天を心待ちにしていましたが,今は雨の日キャンプでもいいと思うぐらいです.(少なくとも,日中にテント内で昼寝ができるし...)

北に行っても,ちょいと標高を上げても,とてもテントを張る気力がないので...今回は安易にカヤックツアーに参加することにしました.(温泉付き)


ちょっと手を伸ばして上から撮ると,意外に視点が変わります.

にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村


2010年8月26日木曜日

キャンプ事始め その5(前編) イエローストーン国立公園

♫ 夏が来れば思い出す,遥かな...♫ 

この時期になると思い出すのは(お盆に書いてます)やっぱりイエローストーンです.とど1号の人生初キャンプはイエローストーンですし,2号も2年連続で合計1ヶ月ほど滞在してました.そのうちの半分以上はキャンプでしたので,テントで最も長期滞在した場所になります.


The North Face  Himalayan47 in August

イェローストーンはワイオミングの北の端っこにあり,緯度は大雪山と同程度だったと思います.標高は2,000mはあり,乾燥していて寒暖の差が激しく,8月でも雹が降りました.

というわけで,どんな暴風雨にも耐えられるHimalayan47かMountain25を愛用してました.このテントに入っちゃえば安心です.ファイミリーキャンプの人たちは,いわゆる安価なテントを使っていますが,テントの代わりにキャンピングカーがたくさんありますし,レンタルも発達しています.大型バスのようなキャンカーをリタイアしたお年寄りが運転しているのもよく見かけます.キャンカーの人たちは,滞在1ヶ月なんていうのも珍しくありません.

キャンプサイトの撮影はほとんどしなかったので,テントが写っている写真を探すのが大変です.

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


2010年8月17日火曜日

弥生いこいの広場 〜 花立牧場公園キャンプ場

カヤックも満喫しましたし,なにしろ台風が東北方面に北上してくるとのことで,南下することにしました.(ちょっと寄り道して)


プチ夏休み最終日は花立牧場公園キャンプ場です.綺麗で眺望も良いところですよ.




途中に寄った八郎潟です.果てし無く続く田園を見て見たかった...けど,新潟にももっと広大な田園があるなあ.でも,三湖伝説を語るなら八郎潟ははずせません.



竜ヶ原湿原を最後に,夏休みも終わりです.このまま鳥海山に登りたかったなあ.



あんまり刺激的な話はないのですが,よろしかったら続きをどうぞ.


2010年8月16日月曜日

十和田湖 カヤック再び...@宇樽部キャンプ場

プチ夏休み2(写真を追加しました)

さてさて,カヤックもできない(水不足),釣りもできない,日中は暑すぎるということで,荒雄湖畔公園キャンプ場を離れることにしました.ここは,真夏よりもゴールデンウイークあたりがいいかもしれません.

木陰があって,かつ湖畔というと目的地はここしか思いつきません.

そのまま一般道を北上して田沢湖経由に行くか,東北道に出て北上するか迷いましたが,高速を利用すれば昼過ぎには到着できそうです.土曜日ですが,込む前にサイトを選べるかもしれませんしね.なにしろ昨年は,お盆休み真っ盛りの宇樽部キャンプだったので,砂利の駐車場にランステを張るはめになりましたから...


宇樽部キャンプ場には,ちらほら先客がいらっしゃいましたが,なんと一番前のサイトが広々と空いていました.数泊の滞在予定ですので,ランステを張るには広いスペースが必要ですし,なおかつ,木陰!!!

実はさらに湖よりにもテントを張るスペースはありますが,とど達には真夏日の日差しが耐えられないでしょうね.




DSC−TX5ちゃんが復活して,スイングパノラマがまた撮れるようになりました.でも,カヤック上は揺れるので撮影が困難なのが玉にきず... 写真クリックで拡大します.







にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

2010年8月15日日曜日

残暑お見舞い申し上げます.

夏休みキャンプの二日目以降レポ,滞ってます.なにせ,リンゴの袋は貼り(例えです)が溜まっていて...すみませんが,もうしばしお待ちくださいませ.

Hubba Hubba HP & Zing

2010年8月13日金曜日

ただいまでごじゃる...荒雄湖畔公園キャンプ場

台風もなんとかかわして,無事に帰って来たでごじゃる.行き先の定まらない今回の旅は,やっぱり東北となったでごじゃる.

@荒雄湖畔公園キャンプ場
Hubba Hubba HP & Zing


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村


2010年8月5日木曜日

さて,どこに行こうかしら?

もう,20年も前か...スカイ島の岬に海を見渡せる長椅子が置いてあって,ぼーっと海を眺めていた.本当は海を眺めていたのではなくて,崖下の海を漕いでいるシーカヤッカー達を見ていた.情景は記憶の彼方に薄れてしまったけれど,鮮やかなカヤックに乗るアングロサクソン達 のことは強烈な印象として残っている.なぜか,自分はあちら側に居ることは絶対にないんだろうなと思っていた.


@ Isle of Sky
上着はお気に入りのDanna Karan New York. DKNY は安っぽくて嫌いだった.