2017年5月29日月曜日

Thruxton 900 顔振峠〜かばさか峠


刈場坂峠は...どうも、”かばさか峠”と読むらしいです.知りませんでした.
顔振峠は、こうぶり峠です.

顔振峠から刈場坂峠の道は、運転しやすい道です.舗装林道としてはですが...


いつもの刈場坂峠


晴れたので、ちょっと走ってきました.




2017年5月2日火曜日

大仏



連休合間の仕事だったので、すえぞうで牛久に行ってきました.普段はそのまま帰社するのですが、今回は帰宅するだけだったので、ちょっと寄り道.噂の巨大仏を見てきました.ちょうどツーリング雑誌にも掲載されていて、バイクツアラーもちらほら...




Thruxton 900、前評判は色々あったので買う前には(ちゃんと?)乗れるか不安でしたが、意外と乗りやすいバイクではないかと思います.(キャブ車はわかりませんが...)



2017年3月21日火曜日

イスパハン


ずいぶん前に、ピエール・エルメのイスパハンを食べたくなって、うちの"まったくモウ子"に買ってきてもらった.途中でこけたそうで、イスパハンは箱の中で寝ていた.まったくもう...

最近、朝のヨーグルトにピエール・エルメのふわふわシリーズが出てくる.毎日食べるにはちょっと...と思うが、嫌いではない.でも毎日食べるならプレーンのギリシャヨーグルトか? イスパハンはアイスもあるらしい...こんなに有名になるなんて、さすが永野護は流行りを先に押さえている...

連休にお店で(通販ではなく)トースターを買った.物が増えるのは嫌だったけど、なんとトーストをオーブンレンジで焼くのにうん十分12から15分もかけていたらしい.まったくもう...しかもトーストを焼くとホットミルクがチンできない...(爆)



写真は本文とは無関係です.


多機能、大重量は懲りているので、トースターは軽量、コンパクト、安価のにした.だって構造は電熱線で焼くだけだし...

ちなみに僕はご飯党.パンはたまにでいいんだけど、朝食にパンがよく出てくる...トースターもないのによく焼いていたと思う.”まったくモウ子”はパン派なのだろうか??

トースター...すぐ焼けるのが嬉しくて、ひょいひょい焼いてしまう.焼けるとぴょこんと飛び出してくるのは50年前と一緒か?

そうそう本題.トーストをカリカリに焼いて、ちぎってヨーグルトにつけて食べるとすごく美味しい.ヨーグルトは今のところピエール・エルメのバニラがオススメ.まるでワッフルとアイスクリームの組み合わせみたい.バターと蜂蜜を先につけるかは思案中.今のところ誰の賛同も得られていないけれど、これから世界中ですごく流行ったら.....元祖は写麗てるねだから....

2017年3月18日土曜日

梅薫



”すえぞう” で高速といつもの山道練習に行ってきました.記録と感想を.

初めての高速でしたが、風もあって怖かったです.80km/hぐらいで走っているトラックの後ろについて行きました.風がないタイミングで少し加速しましたが、100km/h弱がせいぜいです.タイヤが古いのと風防が無いせいかもしれませんが、タイヤ交換後のマロン(CB400SB)の方が安心できました.最もさすがに加速はいいです.

W800よりスラクストンにした理由の一つに高速走行があります.W800は80km/hぐらいまでがとても気持ち良いとの噂だったので、100km/h前後はスラクストンかなと思ったのですが、今の所はバイクよりドライバーに問題がありそうです.


梅の香りが凄かったです.


今度はETCが付いているのでとても楽です.でも、高速って高いですね.タイヤが二つしか付いてないんだから半額だろうって思うんですが、軽自動車と同じ料金です.

写真は全てiPhoneで撮影して加工してます.




2017年3月13日月曜日

simplicity & meditation


万年ヒラのトド2に悩みなんてなさそうですが、気持ちの抑揚は中年らしく一応あるんです.

同僚達に、どうも抑うつのような時があるんだよねって相談したら、そんなのみんなあるよって一蹴されました.悩みなんてなさそうな優秀な後輩にも聞いたら、すげーありますって言われてしまいました.どうもみんな頑張ってるんだね.すまん.

みんな一緒だと思ってちょっと安心したのですが、なんだか足らずに義弟に愚痴ることに...義弟は友達と飲んでストレス解消しているそうです.


レインボーブリッジ  & スラクストン


ストレスを感じる原因はなんだろうと考えた結果、煩雑さ思考の殻だと判明?しました.(いやホントはそんなに単純なものだけではないんですが、自分外の問題は解決しようんがないので)

煩雑さというのは、日々考えて解決しなければならない小問題がたくさんあって、常に小判断を求められていることです.仕事のことから着る服、通る道までたくさんの大小の判断.でもおそらく多くのことは一回一回考える必要はなく、パターン化しておけるもの.あるいは断捨離してしまえば良いものなんでしょう.頭の中がいっぱいいっぱいにならないように、判断することを簡略にすると良さそうです.

思考の殻というのは、発想と考え、感情のコントロールの限界のこと.例えば緊張する必要のないプレゼンを異様に緊張してしまったり、初対面やパーティなどで他人がどう思うかを気にしすぎて話しかけるのを遠慮してしまうこと.できるプロジェクトかできないかの判断に、能力以外の色々な要素、自身のなさをごちゃ混ぜにしてしまうこと.

煩雑さを改めてsimpleにし、meditationにより思考の抑制をなくすことができれば、もう少しうまく物事を回すことができるような気がしてます.


先日、仕事をしていた時のこと.3Aを4Aに二つ折りにした書類の束の内容をチェックしていました.二つ折りはかなりワイルドな人がやったらしく、めちゃくちゃ.100枚の書類の全てが5mm前後ずれて折られていました.ずれ方も統一性がなく、なにを考えていたか不明です.でも...なんだか笑っちゃいました.これぐらいの適当さも必要でないかい?

同僚への相談の続きです.ある優秀な同僚はこう答えていました.筋トレすると全ての悩みが消えると.....唯一の悩みは魚の目だったけど、それも最近は治ったので、なんの悩みもない!そうです.

そうかあ、筋トレか!










2017年3月12日日曜日

Yokohama ジャックカフェ


久しぶりに横浜に行ってきました...バイクで行く自信はないので車で...

大桟橋に車を置いて散歩すると...入り口付近にバイクがたくさん置いてあるカファがあり、古そうなカッコイイDucati達に改造?ハーレーが、カフェから出て行くところでした.今度はバイクで来てみよう.


奥にDucatiと手前にハーレー



とても久しぶりに保昌でランチして帰りました.中華街、昔よりリーズナブルになった感がありますね.また来よっと.



先日、結婚記念日に買ったラナンキュラス.行きつけのお花屋さんが店じまいしてしまったので、青山さんで入荷したて.ちゃんと開いてよかったです.






そういえば芝浦にもバイクカフェがあるそうです.芝浦デビューか?









2017年3月10日金曜日

Triumph & Kimono



ちょっと用があって訪れた明治記念館.入り口が素敵な着物でデコレーションされていましたので、許可を頂いて撮影しました.慌てていたのでバイクの位置と手袋がデタラメですね.


Triumph Thruxton & Japanese Kimono

スラクストンは日本家屋やレンガ、洋風建築いずれにも背景にできそうです.ちょっと楽しみですが、大問題が.....まーーーったく荷物が積めないんです.かろうじてポケットの携帯で撮影してます.

HEPCO & BECKERのレガシーバック、あると便利そうです.付けられるかなあ?















2017年2月25日土曜日

Thruxton スラクストン ファーストインプレ



まだ150kmしか走ってないのですが、忘れないうちにホントの乗ったばかりの印象を記録しときます.すぐに忘れてしまうので.




絵は拝借した画像を加工してます.完全なオリジナルではないので、後で入れ替えようとは思ってます.




2017年2月21日火曜日

トライアンフ スラクストン 900 スペック


 Triumph Thruxton 900 Spec

エンジン型式  = 空冷DOHC 並列2気筒 360度クランク




総排気量    = 865cc
最高出力          = 69PS(51kW)/7,400rpm
最大トルク   = 69Nm/5,800rpm
サイズ     = 全長2,150×全幅830×全高1,095mm
車両重量    = 230kg
シート高    = 820mm ホイールベース = 1,490mm
タンク容量   = 16リットル  

F Tire = 100/90 18,  R Tire = 130/80 17







古い型はキャブレターですが、すえぞうはインジェクションです.OHCとDOHCの違いはよくわかりませんが、新車は水冷のOHC採用のようです.

空冷バーチカルツインは丁度良い音とリズムです.近所迷惑なので、これ以上の大音量車はうちには置けませんし、急がされている感じがない淡々としたリズムの方が安心します.
マフラーを交換した音もネットでチェックしましたが、純正の音と形が好み.音に不満ならThruxton1200R + Vance & Heinsがいいし、マフラー交換ぐらいではかないません.
まあ、いつかはハーレー拍子への憧れは残してますけど...

パワーは必要十分な感じです.最新のリッタークラスに比べると非力ですが、ナナハンに畏敬の念を持って育った世代ですから...

ホイルベースが長いのと前輪が18インチサイズは大回りな印象ですが、小回り以外では安定しそうです.タイヤ巾がやや狭いのは、ちょっと轍を拾う感じがありますが、スタイル的には良し.


とにかく形と色は申し分なし.一般的には黒が人気のようで、確かにシックにかっこいいですが、対向車からの視認性や、撮影時の背景、夜景を考えたらシルバーが良い.クラッシックな感じもしますしね.

と言うわけで、とにかく気に入っています.安全運転しなくっちゃ.




2017年2月20日月曜日

Thruxton 900 Triumph, トライアンフ スラクストン900  ”すえぞう”


教習所で習ったこと.卒業試験前のメモを捨てるので、こちら(最後)に書いておきます.


その前に、だらだらと続いている車種選考について.どこまで書いたか忘れたので読み返して見ると、イケメンのDucati GT1000に触発されて、Triumph Thruxton1200Rに痺れたところからです.

スラクストン1200R 新型は完璧なんですが、前傾がちょっときつかったです.それと価格.こればっかりはどうしようもありません.

クラッシックスタイルが好きなので、Triumph ボンネビル T120, ストリートツインにかなり惹かれました.
そしてCB1100 EX.ホンダはやっぱりいいですね.空冷4気筒で機械的な信頼性も完璧そうです.ただ、見た目が重厚すぎるような気もします.最近出たより軽快なCB1100RSを知ってたらもっともっと迷っていたかもしれません.

あまりに迷って、いっその事オフ車か?とまで考えると、ヤマハ セロー250グリーンがカッコイイ.それとも冒険してアフリカツインで世界日本一周か? なんて無謀なことも思ってましたが、結局...

Kawasaki W800 か トライアンフのモダンクラシックのどちらかにしようと決めました.





W800は早稲田のショップに見に行ったんです.たくさんのバイクがぎゅうぎゅうに詰められた奥にいいのが1台あってほとんど決めかけていました.エンジンはバーチカルツインにベベルギアとシビれる感じ.まあ、よくわかりませんが...

トライアンフと迷ってるって言うと、早稲田のエンジニアはトライアンフは作りが甘い...なんて言います.確かに、トラは日本車に一度は負けて、噂によるとKawasakiの技術を借りて再生したらしいです.なんだかスイス時計みたい. ハーレーやドゥカティはロレックスみたいに創業から続いているのに...

日本の技術は最高だし、Kawasakiに決めた.W800のクラシカルな感じもイイ.原田貴和子もカワサキ、カワサキって連呼してたしね.

よし、イメージトレーニングだ!と思って、またYou tube を見ていると...めちゃかっこいい海外のオフィシャルイメージビデオを発見.ドキドキ感が一気に高まります.

次に日本のオフィシャルビデオを見ると、えっ.....なんじゃ.....一気に冷めました.映像はいいんです.俳優もイケてるし...でも、なんなのこのストーリーは...?  決して外人コンプレックスではないと思うのですが、どうしてこういう設定にするのかなあ...






比較対象として一応見に行ったつもりのトライアンフ.水冷最新型はどれも申し分なし.
Thruxton1200Rはやっぱりカッコよすぎる.Street Twinも乗りやすそうだし、Street Cupの黄色も鮮やかです.T120は長く乗れそうだし、大人の雰囲気.....手が届けばの話ですけど.

2Fに上がって見ると、奥に1台のモーターヘッドがあり.
不人気希少色のシルバーに赤いストライプ. 破裂の人形、シュペルター、オージェ?
いや、これは.....背中に赤ラインに二本の尻尾....L.E.D.  すえぞうだ!

というわけで、おそらく限定車より希少色のスラクストン900に決定しました.新車はまだ先があるけれど、中古は一合一会らしいので...




2017年2月19日日曜日

BMW R nine T Scrambler 見て来ました.



練習がてらちょっと一走り.gate bridgeを超えてお台場を通ると、BMWの巨大店舗を発見しました.広くてセンス良い作り...







総入れ歯そういえば、数日前にぴょん吉号をこすってしまいました.かなり疲れて帰宅して家の駐車場に入れようとした時に、ガードレールのポールが1本だけ飛び出てて...超迷惑.

うちのアパートの前、何度も掘ったり埋めたりの工事をしていて、その度に歩道は凸凹.一部レンガ調なのに、ボロボロ.そんでもって、ガードレールも外したり付け替えたり...一本だけ横棒なしのポールが立っていて、しっかりと擦ってしまいました.


2017年2月17日金曜日

丸の内 夕暮れ時


まったくモウ子と待ち合わせて、モウ子に写真を撮ってもらいました.撮影時間は5分ぐらいしかなく、iPhoneなので期待してませんでしたが、結構綺麗に撮ってもらって満足です.





実はシルバーカラーは不人気色だったのか、数は少ないようです.でも、光の反射を考えるといい色です.





バイクの詳細はまた今度.




2017年2月15日水曜日

イケメンカフェのドカ  Triumph Thruxton 1200R, Ducati GT1000, Honda CB1100 , Kawasaki W800,


Triumph Thruxton 1200R,  Ducati GT1000, Honda CB1100 , Kawasaki W800,
Honda African Twin, Yamaha Serrow 250グリーン

早く帰って講義の準備をしようと思って、まだ明るさが残っているうちに出た.日も伸びてきたし、決して早くバイクに乗りたかったわけではない.

帰ってすぐに仕事ができるようにと、ちょっとだけ休憩してからと思った.

いつもの如くイケメンカフェの前に停めようとすると....見慣れない赤いドカが置いてある.どう見てもベテランの香りが漂っていて、ただ者ではない.






見たことのない赤いドゥカティにビビって通り過ぎようとすると、イケメンと目が合ってしまった.今日は寄って行きなさいと目が訴えている.... 仕方なく赤いバイクの前に置かせてもらった.恐れ多いが、何しろ小回りが利かないのでトド置きするしかない.


店に入ると、本当に気さくなおじさん(同世代?)とイケメンが談笑していた.
聞くところによると、おじさんは3週間ほど前にたまたまイケメンカフェに寄ったら、中にドカティの赤いGT1000が飾られていてびっくりしたそうだ.

店内にある珍しいドゥカに触発されて、20年ほど大事にしまっていたレーサードゥカ(型名はわからん)を3週間かけて自分でレストア.部品も海外から取り寄せたりしたそうだ.やはりただ者ではない. そうしてレストアしたばかりの貴重種で報告がてらに店にいらしたらしい.


🔰マークのこちらとしては恐れ慄くばかりであるが、楽しいお話が聞けたひと時で合った.

彼は色々なバイクに乗ったらしいが、Ducatiに乗ってからは他のバイクに興味がなくなったらしい...



2017年2月14日火曜日

Edge of Tomorrow (Live Die Repeat)


ずいぶん昔、アメリカでトム・クルーズが好きだと言ったら、なんであんなweirdな俳優が好きなのって驚かれました.当時、トムは日本ではイケてる俳優だと思ってましたから、ちょっとびっくりです.
この映画、日本の小説が映画化されたらしいのですが、原作は知りません.意外にと言うか、結構面白かったです.

後半にネタバレあります.





話は変わりますが、10年ぶりにスキーをしました.日々の積み重ねは大事なようで、ビックリすづぐらいに滑れませんでした.技術以前に筋力が全くなくて....普段、いかに不健全な生活を送っているのかを実感しました.

普段から鍛えている同僚もスキーは久しぶりだったようですが、かなり本気で滑ってました.同じぐらい忙しいはずなのに、ちゃんと体のメンテナンスをしている人は違う.

スキーの準備に、しまい込んだ用具をゴソゴソ漁っていると、15年ぐらい前のスプレーワックスが出てきました.腐ってるかと思いましたが、中身が残っているので捨てるに捨てられずに、使って見ました. 普通に使える.....

むかーし買ったちょっと長めの板はさすがに使えなさそう.合わせて買った靴はプラスチックの融解が進んで、パーツが崩れ落ちてきて、とても使えない.

一方で、コロラドで買ったちょっといいブーツと板は10年経ってもまだまだ大丈夫そう.まあ、このブーツが上級者用なので、退化した体では全く使いこなせなかったのですけど.

スキー板用の宅急便のビニールも出てきた.伝票の日付はなんと2004年.古かったけどビニールはまだ使えそうなので、持って行きました.

体力がないので一人だけ早上がりして、帰り支度をしていました.板をしまうのに、ぼろビニールをちょっとそこに置いて目を離していたら、どこにも見えなくなっています.げっ....捨てられたか? と思っていました.

仕方ないのでケースむき出しで宅急便で送ろうとしたら...なんとちゃっかり誰かがビニールを自分のスキーカバーに使っていました(汚れと破れた位置でわかる).
10年落ちのビニール、ゴミにみえるけどゴミじゃない.利用価値があるからわざわざ持って行ったのに、盗るか? これだけ利用目的が限られたものだと、”ゴミだと思った””は通じないだろう.

ロビーで座っていると、荷造りしているグループが大量のバスタオルをしまっています.それ、ホテルの備品だろう?って注意しかけたのですが、どうも喋っている言葉が理解できません.

タオルの質も下がるわけだなあ.


2017年2月10日金曜日

ホントに一番乗りたいバイクって?   Ducati Panigale 959 white, Honda 1000RR, BMW1000R, Ducati 1000S, Triumph Thruxton 1200R, Ducati GT1000, Honda CB1100 , Kawasaki W800, Honda African Twin, Yamaha Serrow 250グリーン...

ホントに一番乗りたいバイクって?
   
Ducati Panigale 959 white, Honda 1000RR, BMW1000R, Ducati 1000S, Triumph Thruxton 1200R,  Ducati GT1000, Honda CB1100 , Kawasaki W800, Honda African Twin, Yamaha Serrow 250グリーン...


う~~ん、どんな方向から見てもカッコイイのは痛車.いや、イタ車.
中でも ドゥカティ パニガーレ959 whiteはたまらないですね.SSはやっぱりシビれます.中古のいくつか前の型なら手が届くかもと思いましたが、新しいほど初級者に優しく操作しやすくなっているらしい.古いほどピーキーでメンテナンスも必要だし手が出しにくい.では新型?...

CB400SBのような乗りやすいバイクに乗っていると、もっとスポーツタイプにも乗れるんじゃないかという幻想を抱いてしまいます.最初はクラシカルな形状に憧れていてもカウル付きの最新型の方がカッコイイと思い始めてしまいます.その頂点はやっぱり Ducati Panigaleか国産1000cc スーパースポーツ.



跨るだけなら子どもでもできます.



でも、冷静に考えてみると、いくらカッコだけでもと乗って見ても、想像を絶する加速に技術も身体能力も絶対に付いていけません.街乗りすらできないんじゃないかと思うし、でもやっぱり死ぬ前には一度乗ってみたい.これの繰り返しです.

MIでトムクルーズがBMWのSSをかっ飛ばしているのをみると、またそわそわして、調べてしまいます.レビューをみると、最近のスーパースポーツはコンピューター制御がすごくて、とても操作しやすいらしいのですが.....乗れるんじゃないか.....いや、勘違いしてはいけない.


2017年2月7日火曜日

夜のカッフェ



帰りがけにいつものカッフェに寄ってみた.

   乱れてしまったその心を
        優しく修復してくれる
      そんなコーヒー         .....だそうです.






    乗り付けたバイクはナンチャッテカフェレーサーだけど,

    コーヒーはうまい.
        とっても疲れた時には,甘いカプチーノも.



2017年2月1日水曜日

次期バイク選定 50歳前にしての(初心者)バイク考 Harley Davidson, YAMAHA SR400, DragStar 400, Kawasaki エストレヤ, W800



次期バイク選定、もう話は進んで名前まで付けてしまいましたが、候補になっていたバイクです.ニッチな話題なので多くの人は興味ないと思いますが...

やっぱりおっさんはハーレー.流行りのごとく、これに憧れて二輪免許を取りに行こうと思ったのです.何かで見かけた超カスタムの極太タイヤのハーレやらクラッシックスタイルやら...カッコイイ.街で見かけても音がいい.とても良い. 
独特の...ファッション...よくわからんけど憧れます.











教習所に申し込む前に、雑誌(中古)をたくさん買って、読みふけってました.わかったのは、ハーレー道は奥がかなり深いことと、趣味には金がかかること...そしてアメリカンなスタイルや懐かしのバイクに極めてこだわりがある人が多そうなこと.....そして、僕には似合わなそうなこと...うーん...ちょっと路線が違うか?

でも、ハーレーと写っているライダー達は楽しそう.女の人も魅力的に見えます.
思うに...彼氏欲しいとか、結婚したいなら.(女の人は)結婚相談所なんかより免許とってバイク乗った方がいいと思います.超モテると思いますよ.........まあ、モテる対象が限局しているかもしれませんけど.



2017年1月29日日曜日

マロンとお別れ2


マロン(下取り)納車してきました. 

買った時はずーっと乗ろうと思っていたけれど、色々と試して見たいという欲求には耐えられず、手放しました.半年で2600kmしか乗ってません.バイク屋さんには全然乗ってないねって言われるし、ライバル視しているイケメンは10000km以上乗ってますが...距離ではないんです.この生活の割には積極的に乗ったと思います.

 病院のベッドで寝ている時は、バイクどころかもう車も運転できないかもって心配でした.二輪中型教習でも大型教習でもやり直しを何度も命じられて、出来の悪い教習生伝説を作るかもと自虐的な喜びを感じながら、やっと大型まで取りました.こんなおじさんが公道を走るなら教習車しかないと言う理由で選んだCB400SBですが、乗ってみるととても良かったです.


納車したばかりの頃
No.1はハーレーのステッカー...節操なし.



初心者が言うのもなんですが、思った通りのラインどり(街乗りレベルで)や倒し込みもでき、本当に目線の方向に進んでいく素直なバイクでした.格好も色(一番気に入った年式にしました)も乗るほどん愛着が湧いて、ピレリのロッソ2にタイヤ交換してからは、路面に吸い付くような安定感.手放す必要はありませんでした.

でも、2台なんて維持はできません.

マロンは現行モデルよりほんの少し、カウルが鋭角なんです.色の配置と金色ホイールもこの時期まででした. 微妙ですが、このデザインが好きなんです.

完璧なHondaのベストセラーです.CB400BDに難点はありませんが、強いて言えば、エンジンがよく回るので回しすぎてしまうことでした.5000-10000回転が気持ちいいので、エコでは走れませんでした.もっとも、レッドゾーン前の13000回転までは最後まで達しませんでしたが...

当初はバイク便と同じじゃん、なんて思ったりしましたが、跨って、走って、とにかく楽しいんです.

 最後に無風、快晴の中、ゲートブリッジを走って納車してきました.




...そうそう、もう一つちょっとした難点がありました.マロンは跨ってカッコ良いんです.しょーウインドーに写って惚れ惚れするんです.

だけど...大自然や古い町並み、大好きな丸の内とは映えないんです...(爆)

やっぱりクラシックだなあ.(大爆)




2017年1月26日木曜日

マロンとお別れ.


めちゃくちゃ調子良くて可愛げのあったマロンちゃん.
今月でお別れすることになりました.

不安定だった高速ですが、タイヤをピレリのロッソ2に変えてからは抜群の安定性.
乗れば乗るほど調子が上がってきて、10000回転以上の吹き抜けも滑らか.チェーンも交換しました.

愛着が湧いて仕方ないのですが、2台維持はさすがに無理...?

そう....年末に、大型免許を修得したんです....

なんで今更二輪免許取ったかって?...限界を感じている中年の悪あがきです.



どうしても欲しい方がいらしたら、今週の土曜までならお譲りします(爆). 45諭吉、現車確認など出来る方に限りますけど...終了しました.




さすがにHONDA CB400SBです.極めて扱いやすく、楽しいです...

名残惜しいけど、やっぱり一度は大型に乗ってみたい誘惑に負けました...いつかまたCB400乗ろうっと...


2台目の名前はもう決まって...”すえぞう”...です.



2017年1月1日日曜日

今年の目標は


明けましておめでとうございます. 今年もよろしくデス.

手作りの年賀状、毎年干支にちなんで写真を選んでましたが、ストックがそろそろ切れてきました.新たに鳥に撮りに行く時間もなく...

だいたい鳥を撮った記憶はほとんどありません.おぼろげに上野動物園でフラミンゴを撮影したような気もして探してみると、見事に削除してました.残っていた麒麟や犀と言うわけにはいかず...





諦めかけていると、加工した図が削除し忘れて残っていましたので、使ってみました.