2017年2月25日土曜日

Thruxton スラクストン ファーストインプレ



まだ150kmしか走ってないのですが、忘れないうちにホントの乗ったばかりの印象を記録しときます.すぐに忘れてしまうので.




絵は拝借した画像を加工してます.完全なオリジナルではないので、後で入れ替えようとは思ってます.




2017年2月21日火曜日

トライアンフ スラクストン 900 スペック


 Triumph Thruxton 900 Spec

エンジン型式  = 空冷DOHC 並列2気筒 360度クランク




総排気量    = 865cc
最高出力          = 69PS(51kW)/7,400rpm
最大トルク   = 69Nm/5,800rpm
サイズ     = 全長2,150×全幅830×全高1,095mm
車両重量    = 230kg
シート高    = 820mm ホイールベース = 1,490mm
タンク容量   = 16リットル  

F Tire = 100/90 18,  R Tire = 130/80 17







古い型はキャブレターですが、すえぞうはインジェクションです.OHCとDOHCの違いはよくわかりませんが、新車は水冷のOHC採用のようです.

空冷バーチカルツインは丁度良い音とリズムです.近所迷惑なので、これ以上の大音量車はうちには置けませんし、急がされている感じがない淡々としたリズムの方が安心します.
マフラーを交換した音もネットでチェックしましたが、純正の音と形が好み.音に不満ならThruxton1200R + Vance & Heinsがいいし、マフラー交換ぐらいではかないません.
まあ、いつかはハーレー拍子への憧れは残してますけど...

パワーは必要十分な感じです.最新のリッタークラスに比べると非力ですが、ナナハンに畏敬の念を持って育った世代ですから...

ホイルベースが長いのと前輪が18インチサイズは大回りな印象ですが、小回り以外では安定しそうです.タイヤ巾がやや狭いのは、ちょっと轍を拾う感じがありますが、スタイル的には良し.


とにかく形と色は申し分なし.一般的には黒が人気のようで、確かにシックにかっこいいですが、対向車からの視認性や、撮影時の背景、夜景を考えたらシルバーが良い.クラッシックな感じもしますしね.

と言うわけで、とにかく気に入っています.安全運転しなくっちゃ.




2017年2月20日月曜日

Thruxton 900 Triumph, トライアンフ スラクストン900  ”すえぞう”


教習所で習ったこと.卒業試験前のメモを捨てるので、こちら(最後)に書いておきます.


その前に、だらだらと続いている車種選考について.どこまで書いたか忘れたので読み返して見ると、イケメンのDucati GT1000に触発されて、Triumph Thruxton1200Rに痺れたところからです.

スラクストン1200R 新型は完璧なんですが、前傾がちょっときつかったです.それと価格.こればっかりはどうしようもありません.

クラッシックスタイルが好きなので、Triumph ボンネビル T120, ストリートツインにかなり惹かれました.
そしてCB1100 EX.ホンダはやっぱりいいですね.空冷4気筒で機械的な信頼性も完璧そうです.ただ、見た目が重厚すぎるような気もします.最近出たより軽快なCB1100RSを知ってたらもっともっと迷っていたかもしれません.

あまりに迷って、いっその事オフ車か?とまで考えると、ヤマハ セロー250グリーンがカッコイイ.それとも冒険してアフリカツインで世界日本一周か? なんて無謀なことも思ってましたが、結局...

Kawasaki W800 か トライアンフのモダンクラシックのどちらかにしようと決めました.





W800は早稲田のショップに見に行ったんです.たくさんのバイクがぎゅうぎゅうに詰められた奥にいいのが1台あってほとんど決めかけていました.エンジンはバーチカルツインにベベルギアとシビれる感じ.まあ、よくわかりませんが...

トライアンフと迷ってるって言うと、早稲田のエンジニアはトライアンフは作りが甘い...なんて言います.確かに、トラは日本車に一度は負けて、噂によるとKawasakiの技術を借りて再生したらしいです.なんだかスイス時計みたい. ハーレーやドゥカティはロレックスみたいに創業から続いているのに...

日本の技術は最高だし、Kawasakiに決めた.W800のクラシカルな感じもイイ.原田貴和子もカワサキ、カワサキって連呼してたしね.

よし、イメージトレーニングだ!と思って、またYou tube を見ていると...めちゃかっこいい海外のオフィシャルイメージビデオを発見.ドキドキ感が一気に高まります.

次に日本のオフィシャルビデオを見ると、えっ.....なんじゃ.....一気に冷めました.映像はいいんです.俳優もイケてるし...でも、なんなのこのストーリーは...?  決して外人コンプレックスではないと思うのですが、どうしてこういう設定にするのかなあ...






比較対象として一応見に行ったつもりのトライアンフ.水冷最新型はどれも申し分なし.
Thruxton1200Rはやっぱりカッコよすぎる.Street Twinも乗りやすそうだし、Street Cupの黄色も鮮やかです.T120は長く乗れそうだし、大人の雰囲気.....手が届けばの話ですけど.

2Fに上がって見ると、奥に1台のモーターヘッドがあり.
不人気希少色のシルバーに赤いストライプ. 破裂の人形、シュペルター、オージェ?
いや、これは.....背中に赤ラインに二本の尻尾....L.E.D.  すえぞうだ!

というわけで、おそらく限定車より希少色のスラクストン900に決定しました.新車はまだ先があるけれど、中古は一合一会らしいので...




2017年2月19日日曜日

BMW R nine T Scrambler 見て来ました.



練習がてらちょっと一走り.gate bridgeを超えてお台場を通ると、BMWの巨大店舗を発見しました.広くてセンス良い作り...







総入れ歯そういえば、数日前にぴょん吉号をこすってしまいました.かなり疲れて帰宅して家の駐車場に入れようとした時に、ガードレールのポールが1本だけ飛び出てて...超迷惑.

うちのアパートの前、何度も掘ったり埋めたりの工事をしていて、その度に歩道は凸凹.一部レンガ調なのに、ボロボロ.そんでもって、ガードレールも外したり付け替えたり...一本だけ横棒なしのポールが立っていて、しっかりと擦ってしまいました.


2017年2月17日金曜日

丸の内 夕暮れ時


まったくモウ子と待ち合わせて、モウ子に写真を撮ってもらいました.撮影時間は5分ぐらいしかなく、iPhoneなので期待してませんでしたが、結構綺麗に撮ってもらって満足です.





実はシルバーカラーは不人気色だったのか、数は少ないようです.でも、光の反射を考えるといい色です.





バイクの詳細はまた今度.




2017年2月15日水曜日

イケメンカフェのドカ  Triumph Thruxton 1200R, Ducati GT1000, Honda CB1100 , Kawasaki W800,


Triumph Thruxton 1200R,  Ducati GT1000, Honda CB1100 , Kawasaki W800,
Honda African Twin, Yamaha Serrow 250グリーン

早く帰って講義の準備をしようと思って、まだ明るさが残っているうちに出た.日も伸びてきたし、決して早くバイクに乗りたかったわけではない.

帰ってすぐに仕事ができるようにと、ちょっとだけ休憩してからと思った.

いつもの如くイケメンカフェの前に停めようとすると....見慣れない赤いドカが置いてある.どう見てもベテランの香りが漂っていて、ただ者ではない.






見たことのない赤いドゥカティにビビって通り過ぎようとすると、イケメンと目が合ってしまった.今日は寄って行きなさいと目が訴えている.... 仕方なく赤いバイクの前に置かせてもらった.恐れ多いが、何しろ小回りが利かないのでトド置きするしかない.


店に入ると、本当に気さくなおじさん(同世代?)とイケメンが談笑していた.
聞くところによると、おじさんは3週間ほど前にたまたまイケメンカフェに寄ったら、中にドカティの赤いGT1000が飾られていてびっくりしたそうだ.

店内にある珍しいドゥカに触発されて、20年ほど大事にしまっていたレーサードゥカ(型名はわからん)を3週間かけて自分でレストア.部品も海外から取り寄せたりしたそうだ.やはりただ者ではない. そうしてレストアしたばかりの貴重種で報告がてらに店にいらしたらしい.


🔰マークのこちらとしては恐れ慄くばかりであるが、楽しいお話が聞けたひと時で合った.

彼は色々なバイクに乗ったらしいが、Ducatiに乗ってからは他のバイクに興味がなくなったらしい...



2017年2月14日火曜日

Edge of Tomorrow (Live Die Repeat)


ずいぶん昔、アメリカでトム・クルーズが好きだと言ったら、なんであんなweirdな俳優が好きなのって驚かれました.当時、トムは日本ではイケてる俳優だと思ってましたから、ちょっとびっくりです.
この映画、日本の小説が映画化されたらしいのですが、原作は知りません.意外にと言うか、結構面白かったです.

後半にネタバレあります.





話は変わりますが、10年ぶりにスキーをしました.日々の積み重ねは大事なようで、ビックリすづぐらいに滑れませんでした.技術以前に筋力が全くなくて....普段、いかに不健全な生活を送っているのかを実感しました.

普段から鍛えている同僚もスキーは久しぶりだったようですが、かなり本気で滑ってました.同じぐらい忙しいはずなのに、ちゃんと体のメンテナンスをしている人は違う.

スキーの準備に、しまい込んだ用具をゴソゴソ漁っていると、15年ぐらい前のスプレーワックスが出てきました.腐ってるかと思いましたが、中身が残っているので捨てるに捨てられずに、使って見ました. 普通に使える.....

むかーし買ったちょっと長めの板はさすがに使えなさそう.合わせて買った靴はプラスチックの融解が進んで、パーツが崩れ落ちてきて、とても使えない.

一方で、コロラドで買ったちょっといいブーツと板は10年経ってもまだまだ大丈夫そう.まあ、このブーツが上級者用なので、退化した体では全く使いこなせなかったのですけど.

スキー板用の宅急便のビニールも出てきた.伝票の日付はなんと2004年.古かったけどビニールはまだ使えそうなので、持って行きました.

体力がないので一人だけ早上がりして、帰り支度をしていました.板をしまうのに、ぼろビニールをちょっとそこに置いて目を離していたら、どこにも見えなくなっています.げっ....捨てられたか? と思っていました.

仕方ないのでケースむき出しで宅急便で送ろうとしたら...なんとちゃっかり誰かがビニールを自分のスキーカバーに使っていました(汚れと破れた位置でわかる).
10年落ちのビニール、ゴミにみえるけどゴミじゃない.利用価値があるからわざわざ持って行ったのに、盗るか? これだけ利用目的が限られたものだと、”ゴミだと思った””は通じないだろう.

ロビーで座っていると、荷造りしているグループが大量のバスタオルをしまっています.それ、ホテルの備品だろう?って注意しかけたのですが、どうも喋っている言葉が理解できません.

タオルの質も下がるわけだなあ.


2017年2月10日金曜日

ホントに一番乗りたいバイクって?   Ducati Panigale 959 white, Honda 1000RR, BMW1000R, Ducati 1000S, Triumph Thruxton 1200R, Ducati GT1000, Honda CB1100 , Kawasaki W800, Honda African Twin, Yamaha Serrow 250グリーン...

ホントに一番乗りたいバイクって?
   
Ducati Panigale 959 white, Honda 1000RR, BMW1000R, Ducati 1000S, Triumph Thruxton 1200R,  Ducati GT1000, Honda CB1100 , Kawasaki W800, Honda African Twin, Yamaha Serrow 250グリーン...


う~~ん、どんな方向から見てもカッコイイのは痛車.いや、イタ車.
中でも ドゥカティ パニガーレ959 whiteはたまらないですね.SSはやっぱりシビれます.中古のいくつか前の型なら手が届くかもと思いましたが、新しいほど初級者に優しく操作しやすくなっているらしい.古いほどピーキーでメンテナンスも必要だし手が出しにくい.では新型?...

CB400SBのような乗りやすいバイクに乗っていると、もっとスポーツタイプにも乗れるんじゃないかという幻想を抱いてしまいます.最初はクラシカルな形状に憧れていてもカウル付きの最新型の方がカッコイイと思い始めてしまいます.その頂点はやっぱり Ducati Panigaleか国産1000cc スーパースポーツ.



跨るだけなら子どもでもできます.



でも、冷静に考えてみると、いくらカッコだけでもと乗って見ても、想像を絶する加速に技術も身体能力も絶対に付いていけません.街乗りすらできないんじゃないかと思うし、でもやっぱり死ぬ前には一度乗ってみたい.これの繰り返しです.

MIでトムクルーズがBMWのSSをかっ飛ばしているのをみると、またそわそわして、調べてしまいます.レビューをみると、最近のスーパースポーツはコンピューター制御がすごくて、とても操作しやすいらしいのですが.....乗れるんじゃないか.....いや、勘違いしてはいけない.


2017年2月7日火曜日

夜のカッフェ



帰りがけにいつものカッフェに寄ってみた.

   乱れてしまったその心を
        優しく修復してくれる
      そんなコーヒー         .....だそうです.






    乗り付けたバイクはナンチャッテカフェレーサーだけど,

    コーヒーはうまい.
        とっても疲れた時には,甘いカプチーノも.



2017年2月1日水曜日

次期バイク選定 50歳前にしての(初心者)バイク考 Harley Davidson, YAMAHA SR400, DragStar 400, Kawasaki エストレヤ, W800



次期バイク選定、もう話は進んで名前まで付けてしまいましたが、候補になっていたバイクです.ニッチな話題なので多くの人は興味ないと思いますが...

やっぱりおっさんはハーレー.流行りのごとく、これに憧れて二輪免許を取りに行こうと思ったのです.何かで見かけた超カスタムの極太タイヤのハーレやらクラッシックスタイルやら...カッコイイ.街で見かけても音がいい.とても良い. 
独特の...ファッション...よくわからんけど憧れます.











教習所に申し込む前に、雑誌(中古)をたくさん買って、読みふけってました.わかったのは、ハーレー道は奥がかなり深いことと、趣味には金がかかること...そしてアメリカンなスタイルや懐かしのバイクに極めてこだわりがある人が多そうなこと.....そして、僕には似合わなそうなこと...うーん...ちょっと路線が違うか?

でも、ハーレーと写っているライダー達は楽しそう.女の人も魅力的に見えます.
思うに...彼氏欲しいとか、結婚したいなら.(女の人は)結婚相談所なんかより免許とってバイク乗った方がいいと思います.超モテると思いますよ.........まあ、モテる対象が限局しているかもしれませんけど.