2016年9月29日木曜日

hyod と helstons


職場に戻ろうとマロンに跨ったら,雨が降り出してきた. もうほぼ深夜なので,残務は明日にして,500mだけ走って帰ってきた.エンジンの調子がとても良い.

下手くそな運転したせいか,前回の山道と渋滞直後はちょっとエンジンの機嫌が悪い気がした.今晩はとてもイイ感じだったので,もう少し乗りたかった.天候不順が続いて消化不良.


買ったばかりのジャケットも,眺めているだけ.


シーズン前に道具を揃える贅沢なんてあまりないけれど,サイズとデザインを自由に選べるのは今だけと選んだhyodの革.発売直後に買うなんて珍しいから,ちょっと優越感. 

自転車用ではダメ! とイケメンに怒られて,手袋もついでに買ってきた.ブランド不明の日本製.

hyodも日本製だからと店員に説明されたので買ったけど,帰ってから確認するとアジア製.? ?  まあ,かっけーからいっか.

ちなみに夏用ジャケットはhelstonsのメッシュ.靴とお揃い.パンツは...ユニクロの伸びーーーるジーンズ.出っ腹に優しい.

相変わらず,形から入るアラフィフ世代だった...

 


2016年9月20日火曜日

顔振峠と忘路庵  まろんちゃん(CB400SB)の練習


先(先)々週末のことです.早朝から下道で埼玉に向かっていたら、なぜか道に迷って練馬で引き返す羽目になりました.恥.

先(々)週末のこと. 仕切り直しでなんとか目的地まではたどり着いたものの...暑さにやられてダウンです.墓参りはなんとか終えて、日帰り温泉でずーっと昼寝して体力回復をはかるも、疲れは回復しません.年か?.結局、帰路はバイクに乗れませんで...電車で帰ってきました.(大恥) まろんちゃん(CB400SB)は残念ながら親類宅に一時預かりになりあました.

7年落ちの中古ではありますが、命を預けるバイクへの愛着はかなりのものです.例え天候不順で乗れなくても、愛車と1日でも離れていると落ち着きません.というわけで、先週末に回収に行ってきました.

ただ帰ってくるのもつまらないので、毛呂〜飯能?の林道をちょっと走ってきました.濡れた路面とブラインドガーブばかりなのでほぼ徐行でしたが、信号のない道は楽しかったです.顔振峠近くの忘路庵でコーヒーブレイクして、ゆっくりと帰ってきました.山中とは思えない異次元なレベルの素敵なカフェだと思います.天井まで届く巨大スピーカーが圧巻でした.今度、ノラジョーンズにしてもらおうっと.


忘路庵は急坂で下れませんので、手前に駐車してます.色はvividに調整.

まろんちゃん...赤色がピュアホワイトレッドではなくて栗の渋皮かマロングラッセ寄りの赤.走行距離は納車から一月ちょっとで500kmほどです.山道の最後になって気がつきましたが、バイクって勝手に曲がってくれるんですね.緊張して体が硬くて、バイクの素直な動きを邪魔してました.

そういえば、練馬?辺りで変なハーレー?改造車に絡まれそうになりました.後ろから追い越しかけてきて、前に出てきてこちらを振り返りながら蛇行を続けて挑発??...意味不明なキモい感じでした.(ちなみにこちらから追い越しはかけてませんよ) こっちは教習車に乗って、背中に巨大若葉マークを付けていたいぐらいなんだから...

涼しくなってきたから、ドライビイングスクールに行こうかしら...



2016年9月10日土曜日

CB400SB (SUPER BOLD’OR, スーパーボルドール) 紅白


二輪車なんて、生まれてから まあーーーーーったく興味がありませんでした.10、20代の時も、友人の話題でも雑誌でも興味なくて、むしろ迷惑な存在でした.

昨年にちょいと入院して、車もバイクももう乗れないかも...と思った途端に...不思議と乗ってみたくなりまして、ハーレーとか? 
男の子なら(おっさんでも)、やっぱりメカとオイルの匂いに憧れますでしょ?

意を決して夏にかけて中型免許を修得.苦労しましたよ...たぶん教官殿も...
最初はSR400とかのクラッシックスタイルを弄ってみようかと思ったりしましたけれど、無難に教習車とほぼ同型のHonda CB400SF系にしました.




CB400SB、乗りやすさは教習車ですけど、性能はかなりいいと思います.というか、たぶん凄い...初心者すぎて、凄さの片鱗もわかりませんが...4亀頭気筒DOHCは7000回転を超えた時からの音がとても良いです.フェラーリみたい?? (まあ、ノーマルマフラーですし、ふぇらーりも乗ったことないですけど)

あまりに初心者なので、原付に脇を抜かれ、軽自動車に煽られてますが.....安全第一ですので、見かけても煽らずに優しく見守ってください. 



そうそう、ブログリンクが上手く働いていないようです.ご迷惑をおかけいたします.(仕様の変更はやめてほしいなあ)